創業90周年御礼挨拶
 
謹啓 

立秋とは名ばかりの暑い日が続いておりますが皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素はまた格別のお引き立てを賜り、誠にありがたく厚く御礼申し上げます。


今から遡る事こと90年、1930年の9月5日に、故 谷 喜三郎が港町横浜に小さな店をもったところから、谷シャツ商会の歩みは始まりました。


『顧客第一』


既に谷 喜三郎が亡くなってから25年が経ちますが、この谷の最も大切にした理念は今でも弊社の中に息づいております。

90年もの長きに亘り代を重ねてこれたのは、偏にこの理念の元に商売を行いお客様方に愛していただけたからに他なりません。



現在、未だかつて体験したことのない状況におかれてはおりますが、先達が第二次大戦を、バブルの崩壊を、リーマンショックを、震災を乗り越えてきたのと同じ様に、このコロナ禍をも何とか乗り越えてみせると決意しております。

コロナウイルスの影響を世界中が強く受けている中、私共は営業時間の短縮や日曜日の休業をしながらも営業を続けておりました。

多くの店舗が休業をしている中での営業ですので、当然平時に比べればご来店下さるお客様の数は少なくなりました。

それでも店頭にて出来上がりの品をお渡しするお客様が、そしてお電話等で注文を下さるお客様がいる以上、店は閉められないと判断致しました故の決断でした。


私のこの決断に、従業員一同よく従ってくれ、原則としていつでも営業をしている谷シャツ商会の体制を維持することが出来ました。

ポリシーの一つでもある可能な限りの無休営業、従業員の雇用の維持、職人の生活の保護、そしてなによりこの体制がお客様のためになるものと信じての営業継続でした。

実際、自粛期間中にも近隣にお住まいの方やホテルにお泊りのお客様のご来店はあり、出来上がりの品のお渡しだけでなく、新たにシャツの注文を下さる方もいらっしゃいました。

周りの店舗が全て休業中で廊下も暗い中、「こんな時だからこそ頑張れよ」と声をかけてくださる方も少なくありませんでした。
直接店頭にいらっしゃらなくとも、わざわざ電話にて声をかけてきてくれた方もいらっしゃいました。


緊急事態宣言の発令に伴い、それでも従業員一同一丸となって営業を続けておりましたが、ご存知の通りに苦戦を強いられておりました。

思うように売り上げを作ることが出来ないながらも精一杯の努力をしていた結果、公的な助成金を受けられるほどの売り上げ減にはギリギリ至らず。

緊急事態宣言下の5月のある日、従業員の言った「助成金が貰えなくなるなら、こんなに頑張らない方が良かったんですかね……」という言葉が、私の胸に深く刺さりました。


そんな訳がない!


今は苦しい状況だったとしても、かならずこの頑張りがお客様方だけではなく、我々の未来のためになる!
ここで頑張ったことが、これから先で財産となるから、もう一踏ん張りしようじゃないか、と。

この度の苦難を乗り越えた暁には、谷 喜三郎も良くやった、と
きっと声をかけてくれるものと思います。

そして、100周年のご案内をする10年後には、今回の苦境が、あの頑張りが、皆様の応援が、そして顧客第一という信念が、谷シャツ100年の歴史の礎である、と改めてお伝えできるものと信じております。


このような状況だからこそ、谷 喜三郎の掲げた理念の大切さが身に沁みます。

顧客第一主義だったからこそ、今日までの90年を生き抜くことが出来ました。

皆様も気にかけることが沢山ある中で、それでも私共を気にしてくださる。

お客様とともにあったからこそ、これほどの長きに亘り在り続けることが出来ましたし、共にあり続けることでこれから先の100周年、そしてその先まで皆様のための谷シャツとしてより一層の精進を続けて参ります。


苦境で迎える90周年の節目の年ではございますが、皆様に今一度お力をお借りしたく思います。


応援するに値する店であり続ける努力を怠らず、今までもこれからもご支援下さるお客様への感謝を忘れず、創業者のスピリットと共に社員一同ベストを尽くして参りますので、これからも何卒宜しくお願い申し上げます。       
                               謹白


 
2020年9月吉日
株式会社 谷シャツ商会 代表取締役社長
 伊藤 照泰



 

お知らせ・更新情報

毎日
Twitterにてシャツ生地情報を毎日更新しております、是非ご覧ください。---https://twitter.com/TaniShirt

もっと見る

初めてワイシャツをオーダーするお客様へ オーダーの流れ

日頃お世話になっているあの方に感謝の気持ちをこめて・・・ギフト券はいかがですか?

会社概要

会社名 株式会社 谷シャツ商会
所在地(本店) 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-4 ホテルオークラアーケード内
TEL 03-3583-3593
FAX 03-3583-3590